本文へスキップ

Promotion of National Federation of Special Needs Education

TEL. 03-3433-7717

〒105-0012 東京都港区芝大門1-10-1全国たばこビル6F

理事長あいさつ  

平成30年度の活動について 

                      理事長 宮ア 英憲 
 日頃から全国特別支援教育推進連盟の事業に関しましてご支援・ご鞭撻を賜っておりますことを心から御礼申し上げます。平成30年度も推進連盟の参加団体とともに、障害のある方々の社会生活の充実を目指した活動を推進してまいりたいと存じております。
 昨年、幼稚園教育要領、小・中学校学習指導要領及び特別支援学校幼稚部教育要領、小・中学部学習指導要領の改訂が実施されました。本連盟は、関係参加団体と共に教育要領・学習指導要領の趣旨を踏まえ、その周知に向けた活動やインクルーシブ教育システム構築に向けた特別支援教育の内容及び方法の改善・充実に向けた学校現場の支援に資する取組を推進してまいりました。今年度はこうした取り組みに加え、昨年度から文部科学省が推進方策を打ち出した「障害者の生涯学習化」に向けた様々な取組にも積極的に関与して参りたいと存じます。
 本連盟の平成30年度事業については、理事会の承認を経て事業計画に基づき実施いたす予定です。とりわけ、本年度の文部科学省の委託事業として、参加団体のご支援・協力の下に12月7日(金)「第41回全国特別支援教育振興協議会」を「学校教育におけるインクルーシブ教育システムの充実に向けて」というテーマを掲げて開催する予定です。新規事業として、夏期(8月25日予定)に「啓発セミナー」実施を企画しました。通常の学級で学びに困難さを抱えている児童生徒の支援に関して、学校を卒業した障害当事者から学校時代の経験を踏まえて、学校での学びの在り方等について話題提供してもらうという企画です。是非、通常学級担任の児童生徒支援につながるセミナー開催をと思っております。全国各地から参加をお待ちいたします。
 本連盟では、特別支援教育充実のための図書の編集として「校長・園長必携」を既に第4巻まで発刊しておりますが、本年度、第5巻目『個別の教育支援計画・個別指導計画の作成と活用』を発刊予定です。その他の事業に関しましても、関係団体のご支援を賜りながら進めてまいる所存です。今後とも、一層のご支援をお願い申し上げます。




バナースペース

全国特別支援教育推進連盟

〒105-0012
東京都港区芝大門1-10-1全国たばこビル6F

TEL 03-3433-7717
FAX 03-3433-7717